調色

<欲しい色をお作りします>

「調色」とは、ベース(白)に色を配合し、欲しい色を作る作業のことをいいます。向山塗料には日本ペイントの「CANシステム」及び菊水化学の調色用の機械があります。

基本的には、業務用の1斗缶(15kg~20kg)の調色がメインですが、淡彩(薄い色)については4kg・2kgの対応ができます。

調色の色ですが、それぞれのメーカーが設定している基本色の他に、日本塗料工業会(日塗工)が出している色見本(現在のC版は608色)の中から指定の色を選んで頂き、色を調合します。ただし、向山塗料に設置してある機械では、「濃い色」が作れませんのでご了承ください。

弊社にお越しいただいて、色を選んで頂ければ、おおよそ10~15分で調色が可能です。

 

<素材に適した塗料選び、塗る回数、塗装の乾燥時間の見極め仕上がりの美しさ、塗料・塗装のことなんでもご相談ください。>0120-86-1611営業時間 8:00 〜 18:00 [ 定休:日曜日 ](土曜日・祝祭日は17時まで営業)

塗装の相談メールする ご相談はお電話からでも、お気軽におお問い合わせいただけます。