向山塗料のSDGsの取り組み

SDGsとは2015年に国連で全会一致で採択された「持続可能な開発目標」です。持続可能な世界を実現するために2030年までに達成を目指す17のゴール・169のターゲットから構成されており、地球上の誰ひとり取り残さないことを誓っています。

向山塗料では2000年から「ISO14001」(途中から自己適合宣言)の取り組み通じて環境負荷を低減させる取り組みを行ってきました。SDGsの活動を行っていくにあたり、今までを行ってきた活動を見直しながら、更に大きなゴールに向けて地域・社会に貢献できる企業を目指していきます。

 

 

具体的には、塗料を通じて建物や住宅、インフラをキレイに長く使えるように「守る」提案をしています。モノを大切に使うことは今ある資源を長く使い、安全安心なまちづくりにつながります。

 

「私たちの仕事は地球を美しくすることです」の基本理念の基、2030年に向けて

  • 「抗ウイルス・抗菌塗料」での感染予防。
  • 「遮熱・断熱塗料」によって建物を保護すると共にエネルギー使用量の削減を目指す塗料の提案。
  • 「超耐候フッソ樹脂塗料」「超耐候無機塗料」などのより長く建物を保護することでランニングコストの低減の目指す塗料の提案。

などを通じて安心して生活できる住環境の提案などに力を入れていきます。

 

定期的に行っている「塗装体験教室」では、参加者の皆様に直接塗料にふれてもらうことにより、塗り替えることで大切なものを保護し、美しくみせ、なおかつ色による心理効果なども体験して頂いています。

 

塗料に係ること以外にも、SDGs実行委員会を設置し、毎月の活動に中で、会社の改善をしながら「地球に長く住む」ために自分たちができることを考え、活動していきます。

 

 

会社案内

<素材に適した塗料選び、塗る回数、塗装の乾燥時間の見極め仕上がりの美しさ、塗料・塗装のことなんでもご相談ください。>0120-86-1611営業時間 8:00 〜 18:00 [ 定休:日曜日 ](土曜日・祝祭日は17時まで営業)

塗装の相談メールする ご相談はお電話からでも、お気軽におお問い合わせいただけます。